メッセージ

更新日:2016.08.20

全日本Jr選手権大会U12単複制覇!!

 8月8〜16日まで、大阪の江坂・靭会場で行われた、全日本ジュニアテニス選手権’16において、12歳以下男子シングルスの部でジョーンズ怜音選手(三重GTC)が、12歳以下男子ダブルスの部で眞田将吾選手・ジョーンズ怜音選手ペア(三重GTC)が見事優勝し、全国制覇を成し遂げました。
 ジョーンズ怜音選手は、この大会で2冠を達成し、シングルス・ダブルス共にセットを落とすことなく全てストレートで、優勝を飾りました。眞田選手もシングルス・ダブルス共に今大会は出場し、ダブルスですが初の全国大会でいきなりの全国優勝を勝ち取りました。
 2人ともまだ11歳、来年も12歳以下で勝負できます。ジョーンズ選手は、今後、世界に向けての目標を掲げており、眞田選手は、まずシングルスで来年優勝することを誓い、お世話になっている協会の方・応援、サポートしてくださるたくさんの方への感謝の気持ちを忘れず、目標に向かって頑張ると言っています。
 今後もこの2人をはじめ、頑張る三重県選手にご声援をよろしくお願いします。

全日本Jr選手権大会U12単複制覇!!
ページTOPへ