メッセージ

更新日:2013.12.15

第3回三重県中学校冬季招待開催!!

 12月15日(日)に桑名市総合運動公園にて第3回となる三重県テニス中学校冬季招待を開催しました。今大会は、12月23日の東海新人大会に向けた強化試合として行い、県新人大会で上位に入り東海新人大会に出場を決めた三重県の中学校と他県の強豪校が参加する男女団体戦です。2ダブルス1シングルスで、三重の強化のために必ず三重V.S他県で対戦をするのも今大会の特徴です。霧雨がちらつき気温も低いというコンディションでしたが、選手たちはもちろん応援者も含め、精一杯頑張る姿が見られました。
 三重県の選手は、会場の準備や本部の設営、開会宣言などをこなし、他県からの参加選手は慣れないなかでもきびきびと動く、まさに選手で試合を動かすことができる大会でした。開会の挨拶では三重県中学校テニスの目指す姿が述べられました。ジャッジを適正に大きな声で行うことや試合後には審判とも握手をすることなどが具体的に出され、実際の試合でもしっかりと実践されていました。試合の結果の報告も礼儀正しく、はきはきとした態度の選手がほとんどでした。
 三重県中学校テニス連盟スポーツマンシップ憲章には『勇気と覚悟を持って困難に立ち向かい、正々堂々と自分の力で克服する人』がスポーツマンであると書かれています。試合には勝ち負けがあり、誰しも勝ちたいと思うものです。しかし勝ち負けにこだわるだけではスポーツマンではありません。プレーする選手はもちろん顧問の先生や応援者がさらに意識を高め、ますます良い大会にしていければと思います。
 結果としては、三重県勢の活躍がひかる大会となりました。特に男子では、ここ10年間のほぼ全ての全国大会でベスト4以上に入っている強豪校である名古屋経済大学市邨中学校(愛知県)に三重県の3校が勝利できたことは特筆すべき点です。女子でも津田学園中学校が見事優勝を果たしました。
 本日は遠くから来ていただいた他県の中学校の皆さん、参加していただきありがとうございました。今後も中学生テニス選手の成長に受けて顧問が一丸となり頑張っていきましょう。

★男子団体の部★
優 勝 桑名市立光陵中学校   (三重県)
準優勝 桑名市立明正中学校   (三重県)
第3位 四日市市立富洲原中学校 (三重県)
第4位 エスコラピオス学園海星中学校 (三重県)
第5位 名古屋経済大学市邨中学校(愛知県)


★女子団体の部★
優 勝 津田学園中学校     (三重県)
準優勝 暁中学校        (三重県)
第3位 四日市市立大池中学校  (三重県)
第4位 奈良学園中学校     (奈良県)

第3回三重県中学校冬季招待開催!! 第3回三重県中学校冬季招待開催!!
第3回三重県中学校冬季招待開催!! 第3回三重県中学校冬季招待開催!!
前のメッセージ || 次のメッセージ
ページTOPへ